« 知恩院に参拝する。「月参り」2021 仲夏(京都) | トップページ | 沼津へ出かけた。「お盆」2021 仲夏 »

東寺畔を散歩する。「送り梅雨」2021 仲夏(京都)

今日の散歩。

雨上がり

東寺へでかけた。

九条通りから

「南大門」を入る。

800dsc04139

「東寺(教王護国寺)」

山  号:八幡山
     (はちまんさん)
正式名 :
金光明四天王寺 秘密伝法院 教王護国寺
(こんこうみょうしてんのうじ
   ひみつでんぽういん きょうおうごこくじ)
宗  派:東寺真言宗
     総本山
本  尊:薬師如来
創  建:延暦十五年(796)
開  基:桓武天皇

800dsc04140_20210710151201

「南大門」の

銀杏の実が大きく膨らむ。

先ずは

「金堂」に遙拝する。

800dsc04150

境内の森からは

「蝉」の鳴き声が聞こえる。

今年の初鳴きは

五日程前だった。

800dsc04198

「御影堂」へ向かうと

拝所を巡る

修行僧とすれ違う。

800dsc04154_20210710151301

「御影堂」にお参りし

広場(駐車場)へ向かう。

入れ違いで出て行った

修学旅行生を乗せたバスが去ると

境内が一気に寂しくなった。

800dsc04156

「宝蔵池」は

「蓮の花」が

咲き始めていた。

800dsc04161

「宝蔵池」は

梅雨に入ると

「蓮の葉」で覆われ

七月にはピンクの花が咲き始める。

800dsc04172

800dsc04163

梅雨の花

「紫陽花」が咲き終わり

夏の花

「蓮の花」が咲き始めた。

疫病で

人々は立ち止まっても

季節はめぐると思った。

800dsc04171

さて。

梅雨も末期

「送り梅雨」の気配だ

そろそろ梅雨明けだろう。800dsc04195

    

 Photo : RX100Ⅵ

|

« 知恩院に参拝する。「月参り」2021 仲夏(京都) | トップページ | 沼津へ出かけた。「お盆」2021 仲夏 »