« 金戒光明寺に参拝する。「夏もみじ」2021 初夏(京都) | トップページ | 亀山公園を散歩する。「茅の輪」2021 初夏(京都) »

平安神宮に参拝する。「茅の輪」2021 初夏(京都)

今日の散歩。

平安神宮へでかけた。

梅雨期だが

晴れた日は陽射しが強い。

夏の陽射しに木陰を歩く。

800dsc03900

「平安神宮」
(へいあんじんぐう)

 創  建 :明治二十八年(1895)
 創建者 :平安遷都1100年記念事業
 祭  神 :桓武天皇
      孝明天皇(昭和五年合祀)皇紀2600年
 御神徳 :縁結び、開運招福、厄除け

800dsc03903

「応天門」には

「茅の輪」が設けられていた。

「夏越大祓」が近づくと

どの神社でも設けられるが

神社によって形に特徴がある。

800dsc03961

他の参拝者に続き

「疫病退散」を願い

「茅の輪」をくぐる。

800dsc03908

整えられた

玉砂利を進むが

木陰がないので陽射しが暑い。

「大極殿」に上がり

「本殿」に参拝する。

800dsc03917

広い境内では

「古本市」が

催されていた。

800dsc03945_20210625155701

冷やかしに

各店舗を巡るが

これと言った古本はなかった。

800dsc03915

見上げると

朱色の社殿と

緑のコントラストが

鮮やかで美しかった。

800dsc03938_20210625155901

さて。

観光地では

修学旅行生を

見掛けるようになった。

宣言解除で

再開されたのだろう。

800dsc03933

  

 Photo : RX100Ⅵ

|

« 金戒光明寺に参拝する。「夏もみじ」2021 初夏(京都) | トップページ | 亀山公園を散歩する。「茅の輪」2021 初夏(京都) »