« 東寺に参拝する。「新樹」2021 仲春(京都) | トップページ | 南禅寺に参拝する。「新緑」2021 仲春(京都) »

北野天満宮に参拝する。「新緑」2021 仲春(京都)

今日の散歩。

北野天満宮へでかけた。

参道を進むと

「梅林」から

小鳥の囀りが

心地良く聞こえた。

800dsc02787_20210416102401

「北野天満宮」
(きたのてんまんぐう)

 通  称 :北野の天神さん・北野さん
 創  建 :天暦元年(947年)
 創建者 :多治比文子
 祭  神 :菅原道真公
 御神徳 : 厄除、冤罪を晴らす
       農耕、正直・至誠
       学問・和歌・連歌
       文学、芸能

800dsc02701

「楼門」をくぐる。

「梅」の若葉が輝いている。

800dsc02784

800dsc02779

「花手水」の

花の香漂う流水で

身を清める。

800dsc02709

800dsc02711

予想より

参拝者は多く感じたが

いつもの賑わいはない。

800dsc02772

「三光門」前には

老人が一人

写真を撮っていた。

800dsc02737

「三光門」の「梅」も

陽に照らされ輝いていた。

800dsc02732_20210416155001

「三光門」をくぐる。

「本殿」前に進もうとすると

後ろから子供達の声が聞こえた。

800dsc02731

修学旅行の

中学生グループだ。

疫病下

満を持して来たのだろう。

800dsc02728

子供達の

参拝が済むのを待ち

「本殿」に参拝する。

800dsc02725

「本殿」参拝後

摂社「文子天満宮」に参拝し

「お牛さん」を祀る

「牛舎」にも参拝する。

800dsc02713

疫病で

参拝者は少ないが

「絵馬掛け所」には

絵馬が鈴なりに奉納されていた。

最近は

郵送でも受け付けているようだ。

800dsc02722

境内の「梅」は

「うす緑色」から

「青葉」へ変わろうとしている。

800dsc02712_20210416155301

800dsc02723_20210416155301

「モミジ」も

「青モミジ」が美しい。

800dsc02744

800dsc02747

例年なら

そろそろ公開が始まる

「史跡御土居の青もみじ」は

感染拡大防止のため公開中止となった。

残念だが

致し方ないだろう。

800dsc02758

800dsc02764

しばらく

境内を徘徊。

小鳥の囀りと

「新緑」の景色が心地良かった。

800dsc02754_20210416155701

さて。

疫病感染者拡大で

チンチン電車(嵐電)の

乗客が一気に減った。

しばらく

様子を見ながら

散歩することになるだろう。

800dsc02749

  

 Photo : RX100Ⅵ

|

« 東寺に参拝する。「新樹」2021 仲春(京都) | トップページ | 南禅寺に参拝する。「新緑」2021 仲春(京都) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東寺に参拝する。「新樹」2021 仲春(京都) | トップページ | 南禅寺に参拝する。「新緑」2021 仲春(京都) »