« 沼津へ出かけた。2017 晩夏 | トップページ | 平野神社に参拝。2017 初秋(京都) »

大将軍八神社に参拝。2017 初秋(京都)

今日の散歩。

大将軍八神社へでかけた。

嵐電「北野白梅町駅」から

10分ほど歩いた大将軍商店街(妖怪ストリート)に

「大将軍八神社」(だいしょうぐんはちじんじゃ)がある。

「北野天満宮」から5分ほどの場所だ。

800p1050778

御祭神
 大将軍(方位神としての素戔鳴尊/牛頭天王)
 太歳神(たいさいしん) (天忍穂耳命)
 大陰神(たいおんじん) (市杵嶋姫命)
 歳刑神(さいぎょうしん)(田心媛命)
 歳破神(さいはしん)  (湍津姫命)
 歳殺神(さいせつしん) (天穂日神)
 黄幡神(おうはんじん) (活津彦根神)
 豹尾神(ひょうびしん) (熊野櫲樟日命)

800p1050779

狭い一条通から

直ぐに楼門がある。

楼門からは

石畳の先に本殿が見える。

800p1050828

こぢんまりとした境内だ。

鳥居から本殿まで

一直線に石畳が延び

両側に

摂末社と社務所が並ぶ。

800p1050787

平安遷都時

都の方除け乾(戌亥・北西)の

天門守護として造営されたという。

両側の松の神木と

権現造の本殿のバランスが美しい。

800p1050823

先ずは

カチャカチャと鈴を鳴らし

本殿に参拝した。

800p1050794

この神社は

他の神社とは

少し雰囲気が違う神社だ。

境内に入り

直ぐに目につくのが

本殿前の「六芒星」だ。

「八卦」(はっけ)が彫られた

八角形の台座に置かれているが

方位を表すなら

4の倍数になるはずだが

なぜ「六芒星」なのだろうか。

謎の神社だ。

800p1050792

参拝を終え

本殿裏へ廻ると

「六将軍神像」を祀る

方徳殿という建物がある。

ここには

平安時代中期から末期の制作といわれる

木造大将軍神像 80躯(重要文化財)がある。

すべて男神像で、甲冑を着用した武装形の像

束帯姿の像、童子形の像など計80体を数えるという。

まだ見たことがないので

公開日には来たいと思う。

 ※公開日:毎年5月1日~5月5日と11月1日~11月5日

800p1050801_3

【大将軍八神社】
 当社は、平安建都の際に都城の方除【ほうよけ】守護神として造営されたのが始まりとされ、当初は大将軍堂と称したが、江戸時代初期になって大将軍社と改められ、更に大将軍八神社となって現在に至っている。
 大将軍とは、陰陽道にいう星神天大将軍で、方位をつかさどる神である。このため、建築・移動・旅行などに関し、方除け、厄除けの神として世間の崇敬を集め、その時々の権力者達も当社を厚遇したといわれている。
 当社には、平安時代中期から末期にかけての大将軍信仰高潮期に奉製されたと思われる「神像」百余体が所蔵されている。このうち、武装像、束帯像、童子像合わせて八十体が昭和四七年(1972)に重要文化財に指定された。いずれの像も、独特の表情、装束で異彩を放っており、興味深い。また陰陽道に基づく、古天文歴道資料(府指定文化財)も蔵されている。

800p1050783

【大将軍八神社畧記】
御創建 人皇第五十代桓武天皇延暦十三年(西暦794)勅願により御創建された。
御祭神 星神大将軍をはじめ、方位八神を奉祀。
御由緒 平安京御造二際し桓武天皇は陰陽道を重く用いられ都を方位の厄災から守護する為内裏裏の北西角の大門に当るこの地に道教の星神を祀る大将軍堂を建立された。
 以来朝野の崇敬を篤く受け全国的に大将軍信仰は広まる事となった。中世応仁の乱後は神社として復興し江戸時代に入ると大将軍はそれ迄の星の大将としての妙見(北極星)信仰から太白星(金星)に移りさらに歴神(八将神)と習合して社名も大将軍八神宮と称した。
 明治の改正では陰陽道等は廃されたため御祭神は素戔嗚尊を主神に御子神八神を祀る神社となった。
 社殿は天文年間の旧建物を昭和の初めに八棟権現造の現社殿に造替した。
 方徳殿に立体曼荼羅様に祀られる大将軍像は道教密教神道の混淆した独特の神像で国の重要文化財に指定されている。 御神徳 大将軍は建築をはじめ人事一般方位に関わる全ての厄災を解除され八方開運にみちびく方除・厄除の御霊験あらたかな神である。
御例祭 十月第三日曜日に神幸祭が斎行され大神輿ずいき神輿等が巡行する。

800p1050780

さて。

九月に入り

風が北西に変わった。

まだ日射しは強いが

吹く風は涼しかった。

800p1050809

明日は

平野神社へ

参拝しようと思う。

 

 Photo : Lumix TX1

|

« 沼津へ出かけた。2017 晩夏 | トップページ | 平野神社に参拝。2017 初秋(京都) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566318/65741001

この記事へのトラックバック一覧です: 大将軍八神社に参拝。2017 初秋(京都):

« 沼津へ出かけた。2017 晩夏 | トップページ | 平野神社に参拝。2017 初秋(京都) »