« 龜山天皇陵・後嵯峨天皇陵に参拝。2017 晩夏(京都) | トップページ | 木嶋坐天照御魂神社(蚕ノ社)に参拝。2017 晩夏(京都) »

後龜山天皇陵に参拝。2017 晩夏(京都)

今日の散歩。

後龜山天皇陵へでかけた。

JR「嵯峨嵐山駅」から

20分ほど歩いた小倉山麓に

御陵参道の入り口がある。

「祇王寺」から5分ほどの距離だ。

800p1050508

入り口から

「嵯峨有心堂」(某家の別荘)の塀と

市道に挟まれた参道を上がると

御陵がある。

800p1050512

御陵は

小倉山の山林に

埋もれるように建っている。

800p1050539

【後龜山天皇嵯峨小倉陵】

(ごかめやまてんのう さがのおぐらのみささぎ)

800p1050521

御陵は

先日の

「龜山天皇陵・後嵯峨天皇陵」と比べ

簡素な作りだ。

どういう基準で作られているのだろうか。

800p1050532

参拝者は私一人だった。

先ずはゆるりと参拝した。

 代  数 : 第99代
 天皇名 : 後龜山天皇(ごかめやまてんのう)
 御  父 : 後村上天皇
 御  母 : 嘉喜門院藤原氏
 御陵名 : 嵯峨小倉陵(さがのおぐらのみささぎ)
 陵  形 : 五輪塔

800p1050516

楼門が無いので

鳥居の背後に

陵墓(五輪塔)を見ることができる。

五輪塔も簡素に思った。

山林の中にあるせいか

吹く風が涼しかった。

頭上で鳴く鶯も

夏の終わりの鳴き声に聞こえた。

800p1050527

御陵参拝のあと

二尊院近くの

蓮沼に寄ってみた。

800p1050556

京都の蓮はもう終わりだが

此所は株の数が多いので

まだ蓮の花を見ることができた。

それでも

蕾も少なくなったので

此所ももう終盤だろう。

沼の周りではコオロギも鳴き出し

そろそろ夏も終わりに感じた。

800p1050574

お盆と言っても

嵯峨野散策道は

相変わらず観光客が多い。

私は

人の多い観光ルートを避け

観光客の居ない脇道を歩く。

それでも

迷い込んだ外国人観光客に

道を聞かれる事が多い。

通常は

発音に気をつけて丁寧に説明するが

疲れているときは

単語を並べた棒読み英語で説明する。

それが意外に通じ

思わず笑った。

 

 Photo : Lumix TX1

|

« 龜山天皇陵・後嵯峨天皇陵に参拝。2017 晩夏(京都) | トップページ | 木嶋坐天照御魂神社(蚕ノ社)に参拝。2017 晩夏(京都) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566318/65619849

この記事へのトラックバック一覧です: 後龜山天皇陵に参拝。2017 晩夏(京都):

« 龜山天皇陵・後嵯峨天皇陵に参拝。2017 晩夏(京都) | トップページ | 木嶋坐天照御魂神社(蚕ノ社)に参拝。2017 晩夏(京都) »