« 沼津へでかけた。2017 初夏 | トップページ | お盆の墓参りに出かけた。2017(沼津) »

後宇多天皇陵に参拝。2017 仲夏(京都)

今日の散歩。

「後宇多天皇陵」に参拝した。

JR「嵯峨嵐山駅」から

北へ15分ほど歩くと

古道の入り口に

御陵参拝道の

石道標がある。

800p1040868

石道標から

途中の「嵯峨天皇陵」を経て

25分ほどで「御陵の杜」に到達する。

「御陵の杜」の竹林の道を進むと

遠くに御陵入り口が見えてくる。

800p1040853

JR「嵯峨嵐山駅」からは

約45分の行程だ。

800p1040809

【後宇多天皇 蓮華峯寺陵】

(ごうだてんのう  れんげぶじのみささぎ)

800p1040805

参拝通路の両側には

大きな池が広がっている。

近年 御陵を整備したとき

昔からここにあった池を

そのまま残したのだろう。

800p1040837

池には

多数の鯉が泳いでいた。

彼方此方に

亀も顔を出していた。

800p1040842

池を渡り

参道を進むと

楓並木の新緑が美しかった。

800p1040817

「陵墓」は

新緑の中に埋もれるように建っている。

800p1040830

「後宇多天皇」は1324年7月16日

大覚寺殿にて崩御し

その3日後に葬られたという。

 代  数 : 第91代
 天皇名 : 後宇多天皇(ごうだてんのう)
 御  父 : 龜山天皇
 御  母 : 皇后佶子
 御陵名 : 蓮華峯寺陵(れんげぶじのみささぎ)
 陵  形 : 方形堂・五輪塔

800p1040815

陵墓は楼門に遮られ見えない。

「後宇多天皇」と母「亀山天皇皇后」

「亀山天皇分骨所」「後宇多天皇皇后子内親王分骨所」

「後二條天皇分骨所」ともなっている。

頭上で鳴く鶯の中

ゆるりと参拝した。

雨上がりで

蒸し暑い日だったが

御陵の杜は

涼しくて気持ちが良い。

つい長居をしたくなる。

800p1040820

帰りは

来た道をブラブラ帰った。

昭和の雰囲気が残る

嵯峨野の細道は

少年の頃を思い出させる。

道端にあった

野菜自動販売機で

「万願寺唐辛子」と

「キュウリ」を買った。

「キュウリ」をかじりながら

歩いた道端の

水路を流れる水音が

心地良かった。

800p1040801

今年は

梅雨明けが早いような気がする。

梅雨前線が北上したので

台風3号が通り過ぎる

5日頃には

梅雨明けだろうか。


 Photo :Lumix TX1

|

« 沼津へでかけた。2017 初夏 | トップページ | お盆の墓参りに出かけた。2017(沼津) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566318/65480249

この記事へのトラックバック一覧です: 後宇多天皇陵に参拝。2017 仲夏(京都):

« 沼津へでかけた。2017 初夏 | トップページ | お盆の墓参りに出かけた。2017(沼津) »