« 年賀状の整理をした。 | トップページ | 確定申告書を作成した。(2017) »

冬濤。春の気配。(沼津)

沼津へでかけた。

沼津駅を出ると

低気圧による強風で

看板がガタガタと揺れていた。

西風なので

風を避けるように

建物の東側を歩けば

日射しがあるので暖かかった。

何時ものように

「浅間神社」に参拝し

「乗運寺」に到着した。

800p1270105

境内の陽当たりの良い場所で

数人の老婦人が語らいでいた。

昔ながらの「沼津弁」に

心が和んだ。

800p1270115

本堂前の白梅は

この寒波が過ぎれば

一気に満開になりそうな気配だった。

800p1270112
当家の墓は

強風で供華が散乱していた。

「香の花」を生け直し

一月の墓参りを終えた。

800p1270122
墓参りの後は

千本浜へ向かった。

途中の公園の

何時ものベンチでひと休みしたが

強風で上空の枯れた枝葉が落ちてきた。

800p1270123

大きな枝が揺れ

時折「ゴン」と鈍い音が響いていた。

この風では

浜へは降りられないが

浜の様子だけ見て帰ろうと

千本浜へ向かった。

800p1270126

強風の御陰か

雲が飛ばされ

富士山が姿を見せてくれた。

800p1270133
浜は

波がとげとげしく立ち騒ぎ

絵に描いたような

荒れた海だった。

800p1270161
小さな子供なら

吹き飛ばされるだろう。

冬濤だ。

800p1270159

それでも

風は暖かく

春の気配を感じた。

800p1270163

来週は二月だ。

800p1270174

寒がりの私には

暖かい春が待ち遠しい。

800p1270103
二月になれば

「寿太郎みかん」の出荷が始まる。

 「寿太郎みかん」の出荷

まだ少し早いので

沼津駅で「寿太郎みかんマドレーヌ」を購入。

800p1270176
800p1270180
お昼の新幹線で帰途に就く。

800p1270179
           桃中軒の「桜えびめし弁当」 と 「ぬまっちゃ」

 Photo : STYLUS1

|

« 年賀状の整理をした。 | トップページ | 確定申告書を作成した。(2017) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566318/64816872

この記事へのトラックバック一覧です: 冬濤。春の気配。(沼津):

« 年賀状の整理をした。 | トップページ | 確定申告書を作成した。(2017) »