« お盆。沼津へでかけた。2016 | トップページ | 「東洋醸造」のサイレン(遠い日の記憶) »

晦日盆。墓参りにでかけた。2016

一日早いが

晦日盆の墓参りに

三福(伊豆の国市)へでかけた。

冷房の効いた新幹線から降りると

強い日差しで

冷房で冷えた体が

一気に汗ばんできた。

三島駅には

外国人観光客が目立つ。

最近は

中国人観光客が減ったので

一旅行者としては気分が良い。

やっと平常に戻ったと思った。

駿豆線に乗り込むと

新幹線とは違い

ほどよい冷房が心地良かった。

800p7290123

車内を見上げると

「狩野川花火大会」の

中吊り広告が溢れていた。

「狩野川花火大会」は

私が生まれた年から始まったので

開催回数は私の年齢プラス1だ。

一泊できれば

花火大会にも行けるが

残念だ。

800p7290127

田京駅を出ると

気温は既に30度を超えていた。

田京駅から

旧下田街道の

緩やかな上り坂を

三福に向かい歩き始めると

あまりの暑さに

熱中症が頭をよぎる。

10分ほどで

途中の広瀬神社で

ひと休みした。

800p7290165
そう言えば

25年ほど前

「101回目のプロポーズ」という

TVドラマがあったが

その一場面に

この神社が登場した。

800p7310172

            (星野純平と矢吹千恵が星野達郎の合格祈願をするシーン)

ひと休みを終え

再び歩き始めたが

旧街道は日陰が無いので

小学校横から東洋(旭化成)の

工場裏の道を日陰を辿るように

「澄楽寺」へ向かった。

800p7290137

「熊野神社」横から

「澄楽寺」に辿り着く。

800p7290145
引摂山「澄楽寺」は

1,225年前(791年)弘法大師が

創建したと伝えられる寺院で

母の実家の菩提寺だ。

 

 【引摂山 澄楽寺】(いんせつざん ちょうらくじ)

 真言宗(高野山金剛峰寺末)

 創建:延暦十年(791年)

 開創:弘法大師

 本尊:不動明王

 豆州志稿に「延暦十年僧空海創建す」とあるが

 この年には弘法大師は、修禅寺・奥の院で修業中で

 まだ出家していないが何かの縁で開創されたと考えられている。

 伊豆でも最古刹級の伝統を持つ寺。

800p7290147

小さな山寺なので

狭い墓地に100基ほどの

墓が詰められている。

墓地の通路が狭く

いくつかの墓を廻るのは大変だ。

19歳の「弘法大師像」にも

線香を供え

墓参りを終えた。

800p7290148

墓参りの後は

隣の「熊野神社」で一休み。

この神社は

夏休みを祖父母の家で過ごしていた少年の頃

よく遊んだ巨木が立ち並ぶ神社だ。

少年の頃のように

楠木の根っ子に座り

しばらく暑さをしのぐ。

吹く風が涼しかった。

800p7290150

隣の公民館広場では

盆踊りの準備が行われていた。

貼りだされていた

手作りポスターを見ると

盆踊りの練習や屋台の案内など

昔あったような懐かしい内容で

昭和の雰囲気が嬉しかった。

800p7290138

「熊野神社」を後に

「城山」を眺めながら

母の実家へ向かった。

母の実家では

老叔母と

昔話で時間を過ごし

夕刻の新幹線で帰途に就く。

800p7290156
【沼津・伊豆地方のお盆】

沼津・伊豆地方のお盆は7月(7月13~15日)と

月遅れのお盆(8月13日~15日)と

晦日盆(7月31日~8月2日)が混在している。

 (※土日の関係で日にちを早めたり、遅らせたりする場合がある)

沼津、三島の一部は7月盆で、

韮山~伊豆長岡~大仁~修善寺までが晦日盆。

中伊豆~天城湯ヶ島以南と東海岸(熱海~伊東~下田)と

西海岸(戸田~西伊豆~南伊豆)地域は月遅れのお盆。

 Photo : STYLUS1

|

« お盆。沼津へでかけた。2016 | トップページ | 「東洋醸造」のサイレン(遠い日の記憶) »

コメント

小生様 2回目の書き込みをさせていただきます。大仁小学校のバス停、懐かしいです。私は横浜在住ですし、毎月帰省しておりますのに、この切なさはどういうことでしょう!広瀬神社のプールは今も営業しているのでしょうか。よく子供たちを連れていきました。8/1には、帰省していた妹夫婦が、子供たちと大仁の夏祭りを楽しんだようです。今年は父の新盆。私が帰省できるのは14日なので、遅ればせながら、目印の火をたいて、父を偲びます。いつも素敵な記事をありがとうございます。

投稿: よぴ | 2016年8月 4日 (木) 11時47分

よび様
いつもコメント有り難うございます。
広瀬公園のプールは今も営業しているようです。

大仁小学校を覗くと校庭に大きな木が残っていました。
昔、校門前にあった楠(?)ではないかと思います。
大仁小学校は母の母校です
母が触れたはずだと思い、入ろうとしましたが、
門は閉じられ、校庭には入れなく残念でした。
そのうち、運動会か何かの機会に触れてみようと思います。

投稿: 小生 | 2016年8月14日 (日) 11時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566318/63986018

この記事へのトラックバック一覧です: 晦日盆。墓参りにでかけた。2016:

« お盆。沼津へでかけた。2016 | トップページ | 「東洋醸造」のサイレン(遠い日の記憶) »