« 「寿太郎みかん」を買った。2016 | トップページ | 春彼岸。沼津へでかけた。2016 »

浅春。沼津へでかけた。2016

沼津へでかけた。

3月の沼津は

天気が良ければ

コートは要らないだろうと

上着だけで自宅を出てきた。

新幹線に乗り込むまでは寒かったが

沼津駅を出ると日差しが眩しく風も暖かだった。

寒がりの私には

春の訪れが待ち遠しい。

浅間神社は

眩しい日差しに

本殿が輝いて見えた。

800p3040054

浅間神社といえば

桜だが。

800p3040056

戦後植えられた

ソメイヨシノ系の桜が

寿命を迎え相次いで倒木し

寂しくなった境内だ。

昨年植えられた「河津桜」は

早くも花を付けていた。

「河津桜」は

花の色が濃く

葉が先に出るので

私には桜とは思えない。

800p3040007

姿を消した「ソメイヨシノ」の後

主役になったのは

石灯籠横の「大寒桜」だ。

まだ開花していないが

そろそろ咲き始めるだろう。

800p3040001

浅間神社の後は

何時ものように

「乗運寺」で墓参りだ。

800p3040009

本堂前の

姿の良い「蛇松」も

そろそろ花粉を蓄え始めていた。

800p3040011

直に「毒蛇」に変貌するだろう。

800p3040012

本堂前の白梅は

既に終わってしまったが

境内にはまだまだ見頃の梅がある。

年中花の絶えない「乗運寺」だった。

800p3040015

墓参りの後は

千本浜へ向かった。

800p3040017

春の手入れが終わった

「千本浜公園」の園内は

何時もと違って

新鮮に感じた。

800p3040023
朝凪の千本浜からは

春霞の中に

大瀬崎が浮かんで見えた。

800p3040028

富士山は

流れる雲で

全体は見えなかったが

800p3040039

風も暖かく

穏やかな

千本浜だった。

800p3040041

帰りは

沼津駅で

土井製菓の季節限定

「さくらまんじゅう」を購入。

 土井製菓(沼津)

800p3040060

お昼の新幹線で帰路に就く。

800p3040059

           桃中軒の「幕の内弁当」 と 「ぬまっちゃ」

 Photo : STYLUS1

|

« 「寿太郎みかん」を買った。2016 | トップページ | 春彼岸。沼津へでかけた。2016 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566318/63303022

この記事へのトラックバック一覧です: 浅春。沼津へでかけた。2016:

« 「寿太郎みかん」を買った。2016 | トップページ | 春彼岸。沼津へでかけた。2016 »