« 秋彼岸。伊東へでかけた。2015 | トップページ | 秋。彼岸の墓参り。2015(沼津) »

秋彼岸。三福へでかけた。2015

連休2日目 三福(伊豆の国市)へでかけた。

新幹線の指定席は満席と車内アナウンスがあったが

「こだま」の自由席はそれほどでもなかった。

車窓からは河川や田畑の畦道に

「彼岸花」の赤い帯が

幾筋も見えた。

800p9200002

例年 秋彼岸は

母の実家の三福には

あまり行くことはなかったが

晦日盆に都合が悪く会えなかった

叔母の見舞いを兼ねてでかけることにした。

三福の交差点から坂道を登ると

必ず振り返り見上げてしまうのは「城山」だ。

「城山」を見ると何となくホッとする。

ここは私の第二の故郷だ。

叔母の家を訪ねると

叔母はにこやかに出迎えてくれた

高齢で足腰が悪いが

温泉リハビリで良くなったと言う。

しばらく昔話しで盛り上がったあと

一緒に墓参りに「澄楽寺」へでかけた。

800p9200004

小さな山寺「澄楽寺」は墓地も狭い。

何人かの人が墓掃除や墓参りに訪れていた。

人の出入りの間隙を抜けて

車椅子の叔母と墓参りを済ませた。

隣の「熊野神社」では

秋の例大祭の大きな「しめ縄」作りの最中で

本殿前では「三番叟」の櫓の組み立てが行われていた。

秋祭りにはもう何十年も来ていない。

都合がつけば来てみようと思う。

叔母の家で昼食をご馳走になり

三時過ぎの「駿豆線」で帰路に就く。

800p7310008

【引摂山 澄楽寺】(いんせつざん ちょうらくじ)

真言宗(高野山金剛峰寺末)

創建:延暦十年(791年)

開創:弘法大師

本尊:不動明王

豆州志稿に「延暦十年僧空海創建す」とあるが

この年には弘法大師は、修禅寺・奥の院で修業中で

まだ出家していないが何かの縁で開創されたと考えられている。

伊豆でも最古刹級の伝統を持つ寺。

 Photo : STYLUS1

|

« 秋彼岸。伊東へでかけた。2015 | トップページ | 秋。彼岸の墓参り。2015(沼津) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566318/62318743

この記事へのトラックバック一覧です: 秋彼岸。三福へでかけた。2015:

« 秋彼岸。伊東へでかけた。2015 | トップページ | 秋。彼岸の墓参り。2015(沼津) »