« 「茅の輪」はまだだった。(沼津浅間神社) | トップページ | 晦日盆の墓参り。2015(伊豆の国市) »

お盆の墓参り。2015(沼津)

お盆の墓参りにでかけた。

15日に出かけられなかったため

二日遅れての墓参りとなった。

台風11号の接近中だったが

一日でも早い方が良いだろうと

早朝の新幹線に乗り込んだ。

途中風はあるものの

雨は降ったり止んだりで

三島駅到着する頃には雨は上がっていた。

800p7170001

三島からの乗り継ぎは

何時も乗る三島始発~沼津行きだ。

この電車、三島を発車すれば

次は終着駅沼津だ。

三島~沼津の駅間距離が僅か5.5㎞だから

幹線では運行距離が一番短い電車かもしれない。

おそらく上り三島終着電車を

空で折り返して沼津の車庫へ入るのを

三島始発沼津行き下り電車として運行しているのだろう。

沼津駅を出ると薄日が射し

一気に蒸し暑くなってきた。

途中小腹がすいたので

「桃屋」で「メンチカツサンド」をタレ無しで購入

食べながら「乗運寺」へ向かった。

ん?「メンチカツサンド」が230円

いつの間に値上げしたのだろ。

「浅間神社」の境内を通ると

林から「蝉」の大合唱が聞こえてきた。

そろそろ「蝉」の鳴き始める時期だが

これほど五月蠅く鳴き始めるとは

今年は「蝉」の大発生の年なのだろうか。

「浅間神社」以外ではこれほど鳴いていないのだが

これは一体どういうことだろう。

などなど考えながら歩いていると

五色旗で飾られた「乗運寺」に到着。

800p7170005
深緑の境内に

本堂の五色幕が華やいでいた。

800p7170008

本堂横の「蓮」は

既に終わっていたが

先月末咲き始めた木槿(ムクゲ)の花が

目立つように増えてきた。

800p7170012

開花時期が長い花なので

秋の「彼岸花」が咲く頃まで

咲き続けることだろう。

本堂と墓参りを終え

千本浜へ向かった。

800p7170017

千本浜公園では

何時ものベンチで一休み。

ここは

冬暖かく

夏は涼しい。

実に気持ちが良い場所だ。

800p7170022

千本浜は。

台風による荒波は既に収まり

やや高い波が打ち寄せていた。

砂利浜には砂が打ち上げられ

小さな砂浜ができていた。

少し強いが

心地よい風が吹く千本浜だった。

帰路は少し寄り道をすることにし

夕刻の新幹線で帰ることにした。

その頃には台風も通り過ぎた頃だろう。

800p7170024

7月のお盆が過ぎると

次は月末の「晦日盆」

8月の「月遅れの盆」と続く。

沼津・伊豆は三つのお盆が混在する地域だ。

【沼津・伊豆地方のお盆】

沼津・伊豆地方のお盆は7月(7月13~15日)と

月遅れのお盆(8月13日~15日)

みそか盆(7月31日~8月2日)が混在している。

 ・7月盆(7月13~15日)

  沼津、三島の一部(他地域は月遅れのお盆)

 ・みそか盆(7月31日~8月2日)

  韮山~伊豆長岡~大仁~修善寺地域

 ・月遅れのお盆(8月13日~15日)

  中伊豆~天城湯ヶ島以南と東海岸(熱海~伊東~下田)と

  西海岸(戸田~西伊豆~南伊豆)地域

 

 Photo : STYLUS1

|

« 「茅の輪」はまだだった。(沼津浅間神社) | トップページ | 晦日盆の墓参り。2015(伊豆の国市) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566318/61902928

この記事へのトラックバック一覧です: お盆の墓参り。2015(沼津):

« 「茅の輪」はまだだった。(沼津浅間神社) | トップページ | 晦日盆の墓参り。2015(伊豆の国市) »