« 秋晴れの沼津へ出かけた。 | トップページ | 益山寺「大銀杏」の黄葉2014(伊豆市) »

2回目のタイヤ取替(Alfa Brera Q4/Qt)

Breraのタイヤを取り替えた。

2011年に取り替え

早くも3年が経過した。

走行距離も短くタイヤ溝は

まだ十分残ってはいるが

タイヤ(ゴム製品)は

経年で劣化し、硬くなる性質があるため

古くなると走行性能が低下するので

3年を目処に交換することにしている。

 2011年5月14日の日記→タイヤ取替(Alfa Brera Q4/Qt)

今回は知人の勧めもあり

エコタイヤに取り替えることにした。

800pa050146

話には聞いていたが

従来タイプのタイヤに比べ

劇的な変化に(改善)改めて感心した。

直進性が良く、転がり抵抗が抜群に少ないので

アクセルオフからエンジンブレーキの

利き始めるタイミングが遅く

滑走距離が長くなるので

早めにブレーキを踏む

必要があるのには少々戸惑った。

燃費も向上するというが

確かにこれなら

エンジンの負荷も軽減されるので

燃費向上もうなずける話だ。

タイヤ走行音は

今迄のピレリPゼロと比べると

1/5以下程度だろうか かなり静かだ。

タイヤ走行音の静か過ぎる違和感も大きかったが

慣れてくるとエンジン音と排気音のみを楽しめるという

違った楽しみかたが生まれたのではないだろうか。

今迄のスポーツタイヤ(ピレリPゼロ)から

一気にコンフォートタイヤ(ピレリP7)へ換えたので

走行性能には少々不安はあったが

30㎞カーブも難なく通過できるので

(まだ新しいので多少の滑り感はあったが)

最近のコンフォートタイヤは

捨てたものでもないと思う。

 

 Photo STYLUS

 

|

« 秋晴れの沼津へ出かけた。 | トップページ | 益山寺「大銀杏」の黄葉2014(伊豆市) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566318/60590722

この記事へのトラックバック一覧です: 2回目のタイヤ取替(Alfa Brera Q4/Qt):

« 秋晴れの沼津へ出かけた。 | トップページ | 益山寺「大銀杏」の黄葉2014(伊豆市) »