« 彼岸の墓参り 2014秋(沼津) | トップページ | 「ほさか」の「栗せん」(沼津) »

彼岸の墓参り 2014秋(伊豆の国市)

彼岸の墓参りで「澄楽寺」へ出かけた。

日差しが強く、上着を着ていると

汗ばむぐらいの陽気だった。

800p9220111

三福の「澄楽寺」は

延暦十年(791年)弘法大師が創建したと

伝えられる寺院で、母の実家の菩提寺だ。

800p9220121

幼い頃から母に連れられ

よく墓参りに来たお寺だ。

当時、本堂は火災で焼失し

祖父の葬儀は近くの龍源院で行った。

本堂の無い頃の様子は記憶に無いが

楠木の大木に囲まれたお寺だったようだ。

今では楠木は切り取られ当時の面影は無いが

何か居心地が良い

小さな山寺だ。

800p9220109

【引摂山 澄楽寺】

真言宗(高野山金剛峰寺末)

創建:延暦十年(791年)

開創:弘法大師

本尊:不動明王

豆州志稿に「延暦十年僧空海創建す」とあるが

この年には弘法大師は、修禅寺・奥の院で修業中で

まだ出家していないが何かの縁で開創されたと考えられている。

伊豆でも最古刹級の伝統を持つ寺。

 

 Photo : STYLUS1

|

« 彼岸の墓参り 2014秋(沼津) | トップページ | 「ほさか」の「栗せん」(沼津) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566318/60357393

この記事へのトラックバック一覧です: 彼岸の墓参り 2014秋(伊豆の国市):

« 彼岸の墓参り 2014秋(沼津) | トップページ | 「ほさか」の「栗せん」(沼津) »