« マンホールの蓋(沼津市) | トップページ | 初秋。栗きんとん。2014 »

晩夏、沼津へでかけた。2014

沼津へ出かけた。(8/22)

お盆は(沼津)7月に済ましているが

会社のお盆は月遅れのため

日にちをづらして

夏期休暇とした。

800p8220011

まずは「乗運寺」で墓参りを済ませて

港湾へ行くことにした。

800p8220015

夏の境内は

本殿前の木槿(ムクゲ)

墓地内の芙蓉(フヨウ)と

他は朝顔が咲く程度で花の種類が少ない時期だ。

800p8220017

「千本浜」は

日差しは強いが

浜風が心地良い。

800p8220041

平日で海水浴の市民も少なく

監視員の数の方が目立つようだった。

今年は天候不順で短い夏かと思ったが

風はまだまだ夏の風だった。

風が秋めくのはもう少し先だろう

800p8220036_1

防潮堤を歩くと

直射日光で焼けるようだが

木陰に入ると涼しく気持ちが良い。

800p8220052

今月で廃止になる

沼津-戸田・土肥航路の「ホワイトマリンⅡ」の

写真を撮ろうと沼津港へ来てみたが

一足違いで出港したあとだった。

一時間時間を間違えたようだ。

800p8220057

入れ違いに

「千鳥丸」が入港していた。

何時もは三津に係留されているが

夏の期間だけ沼津港へやってくる沼津港では珍しい船だ。

「ホワイトマリン」も不定期で運航するようなので

暫くは沼津港で見ることができるだろう。

「ホワイトマリン」の次の入港(12時)まで

待とうとも考えたが次回来ることにした。

800p8220070

蛇松線沿いには百日紅(サルスベリ)

の花が彼方此方に咲いていた。

特に「妙海寺」のピンクの花は見事だった

沼津市内にこれ程の百日紅の木が

あったとは思いもしなかった。

800p8220072
帰りは沼津駅で「都まんじゅう」を購入

昼過ぎの新幹線で帰路に着く。

800p8220080

                 桃中軒の「幕の内弁当」 と 「ぬまっちゃ」

 Photo : STYLUS1

|

« マンホールの蓋(沼津市) | トップページ | 初秋。栗きんとん。2014 »

コメント

はじめまして。
戸田でペンションをしています樹庵と申します。
本日、ホワイトマリンⅡの廃止を知り、びっくりしていたのですが、
知り合いから竜宮丸の頃から乗っているとの話を聞き、竜宮丸ってどんな船だったのかと検索しているうちにこちらのページにたどりつきました。
私自身は、沼津の大岡出身なので、懐かしい写真や記事がたくさんで興奮してしまいました!!これからも古き良き沼津の紹介楽しみにしています♪

投稿: 樹庵のねこさち | 2014年8月23日 (土) 21時35分

こんにちは。
「ホワイトマリン」の廃止で、
西伊豆から全ての定期船が無くなります。
昔は沼津港から「西伊豆航路」「三津航路」
「大瀬航路」「三浦航路」が発着し
運航する船も木造の「竜宮丸」でした。
(昭和30年代頃まで)
寂しくなりますが
何時の日か、新しい定期航路が開発されるのを
期待しています。

投稿: 小生 | 2014年8月24日 (日) 17時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566318/60192598

この記事へのトラックバック一覧です: 晩夏、沼津へでかけた。2014:

« マンホールの蓋(沼津市) | トップページ | 初秋。栗きんとん。2014 »