« 益山寺「大楓」の紅葉2011(伊豆市) | トップページ | 暮れの墓参りと千本浜(沼津) »

伊豆へドライブ12/16(Alfa Brera Q4/Qt)

12/16益山寺(伊豆市)の紅葉を見に出かけた。

早朝に出発し朝の通勤渋滞は避けることはできたが

浜松西IC付近での事故のため

渋滞を抜けるのに2時間を要した。

640pc160090

渋滞を抜けた後は

何時ものように一速落としの5速走行。

Alfa Romeoは

この走り方が実に気持ちが良い。

富士川SAに10時45分到着

雲の上から富士山が姿を現してくれた。

640pc160092

沼津IC 11時10分通過

乗運寺 11時30分到着

墓参りのついでに昼食。

640pc160104

昼食後。

414号で海を眺めながら内浦周りで益山寺へ向かう。

三津三叉路から三津坂隧道を抜け

136号の混雑を避けるため

広瀬神社から旧下田街道へ。

大仁橋へ迂回し熊坂を経て

益山寺下駐車場12時55分到着。

640pc160214

駐車場でスニーカーに履き替え

徒歩で急峻な参道を登る。

益山寺13時20分到着。

640pc160128

予想どおり

「大楓」の見事な紅葉に再開できた。

  紅葉の日記→益山寺「大楓」の紅葉(伊豆市)

640pc160184

14時00分駐車場へ下山。

14時10分帰路につく。

640pc160216

三津三叉路14時25分通過。

この三叉路からの眺めは50年前とあまり変わらない

ここには少年の頃の海パン姿の自分が居る。

懐かしい場所だ。

640pc160219

沼津港 15時10分通過。

最近のナビは

経路・通過時間を記録に残すことができるので

あとで日記を残すのに便利だ。

ただ私は、この付近では殆ど旧道・裏道を通るので

ナビは「リルート」を頻繁に繰り返す。

ナビにとって私は、言うことを聞かない偏屈ドライバーだろう。

640pc160220

沼津IC 15時35分通過

富士川SA 15時50到着

夕方の富士山の眺めは

何故か哀愁を感じる。

640pc160226

三方原PA 17時20分到着。

640pc160233

海老名SAにある「ぽるとがる」が此処にもある。

この先の渋滞に備え人気のメロンパンで小腹を満たす。

640pc160237

岡崎付近から夕方の渋滞が始まったが

メロンパンのお陰で苛つく事無く渋滞を抜ける。

20時30分帰宅。

心地良いドライブだった。

淡々と走るのではなく

走りを楽しませてくれるのはAlfa Romeoだけだろう。

 

【ナビデータ】

 走行距離:614.3㎞

  燃  費:10.2㎞/㍑

 旅行時間:14時間30分

 Photo : XZ-1

|

« 益山寺「大楓」の紅葉2011(伊豆市) | トップページ | 暮れの墓参りと千本浜(沼津) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566318/53506113

この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆へドライブ12/16(Alfa Brera Q4/Qt):

« 益山寺「大楓」の紅葉2011(伊豆市) | トップページ | 暮れの墓参りと千本浜(沼津) »