« 夏の終わりに(沼津) | トップページ | 彼岸花(乗運寺) »

ブレーキ鳴きとタイヤ(Alfa Brera Q4/Qt)

ブレーキ鳴きが低減した。

高性能ブレーキには、ブレーキ鳴きは付きもので

私は、鳴きの現象は停止直前に発生するので

タイミングを合わせてギヤ-を抜いてやれば(ニュートラル)

鳴きは起きないがそれも一々面倒だ。

ところが最近、ブレーキ鳴きが殆どしなくなったのに気付いた。

原因は明確ではないが、5月にタイヤ交換した頃から

だと思われるので、タイヤの摩耗とブレーキ鳴きには

多少関係が有るのかも知れない。

 2011年5月14日の日記→タイヤ交換(Alfa Brera Q4/Qt)

640r0011419m

記憶を辿ってみると。

少なくても過去2台の166と、今のBreraは納車から1年程は

ブレーキ鳴き現象は発生していなかったような気がする。

ということは。

タイヤの摩耗(片減り)が少ないうちは鳴きは発生しないと推測できる。

 ※条件によるのか、たまに一瞬発生することはあるが。

難しいことは解らぬが、片減りしたタイヤが、ブレーキのデスクと

パットの圧接面を不均等にするような影響を与えているのだろうか。

640dscn1612m_2

【メモ】

鳴きが発生する条件(経験値)

164    : 高湿度(雨天等) ハンドル直進状態 前進のみ

166前期 : 低湿度(晴天等) ハンドル直進状態 前進のみ

166後期 : 低湿度(晴天等) ハンドル直進状態 前進のみ

Brera    : 低湿度(晴天等) ハンドル切り状態  前進後進

   ※   : 何れも前輪

   ※   : 欧州規格のパットは鳴くと聞いたことがある。

         (環境基準で天然材料しか使えないとかなんとか)

|

« 夏の終わりに(沼津) | トップページ | 彼岸花(乗運寺) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566318/52753406

この記事へのトラックバック一覧です: ブレーキ鳴きとタイヤ(Alfa Brera Q4/Qt):

« 夏の終わりに(沼津) | トップページ | 彼岸花(乗運寺) »