« 浅間神社の桜2011(沼津市) | トップページ | 母の日の墓参り(乗運寺) »

地震酔い(長周期地震)

余震による「地震酔い」に悩まされている。

「地震酔い」というより、地震による「ビル酔い」と言った方が

正しいのかもしれない。

会社のデスクで仕事をしていると

突然、目眩に襲われ気分が悪くなる。

窓のブラインドが揺れているので

地震だと判る程度の震度だ。

時には実際には揺れていないのに、めまいを感じる事もある。

調べてみると、この「地震酔い」に悩む人が増えているそうだ。

640r0011262

この「地震酔い」は「長周期地震動」によるものと思われる。

私の所在地方では、最大震度3程度では大丈夫だが

最大震度が4以上になると(所在地では震度1程度)

ビルがゆっくり揺れ、この「地震酔い」に襲われるようだ。

640r0011257

【短周期地震動と長周期地震動】

地震によって伝わる地震波には、

揺れの周期が1秒以下~数秒の小刻みで激しく揺れる「短周期地震動」と

2~数十秒の周期で、ゆっくりと大きく揺れる「長周期地震動」とがある。

震源付近の木造家屋など一般建造物に大きな被害を与えるのは、

短周期地震動とされる。

一方、長周期地震動は震源から遠く離れた高層ビルや石油タンクなど

と共振し、「ゆらゆら」と揺れる。

今回の震災でも、関東や中部地方では長周期地震動により

揺れが10分以上続いた高層ビルもあった。

|

« 浅間神社の桜2011(沼津市) | トップページ | 母の日の墓参り(乗運寺) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566318/51417640

この記事へのトラックバック一覧です: 地震酔い(長周期地震):

« 浅間神社の桜2011(沼津市) | トップページ | 母の日の墓参り(乗運寺) »