« 我が家の非常持ち出しグッズ | トップページ | 都まんじゅう(三島駅) »

龍源院の枝垂れ桜2011(伊豆の国市三福)

三福の龍源院へ行ってきた。

計画停電の影響で、沼津・伊豆方面への外出を控えていたが

龍源院のブログで、枝垂れ桜の満開を知り観にでかけた。

 『曹洞宗・法演山・龍源院』の公式ブログ→龍源院花だより

640r0011109

少年の頃(50年前)、龍源院には何度も来たことはあったが

この枝垂れ桜(エドヒガン)があったことは知らなかった。

 2月のブログ→ 龍源院の石段(伊豆の国市)

640r0011138

聞くところによると

60年ほど前、三嶋大社から移植されたものだそうだ。

樹を眺めていると、不思議に安らぎを感じる

妖精か精霊か宿っているかのようだ。

640r0011112

本堂上の、桜越に見る城山の眺めも良いものだ。

640dscn2319

鐘楼奥に、脇屋義治(脇田家墓地)の墓がある。

640r0011142

脇屋義治(わきや よしはる)は、南北朝時代の武将で

脇屋義助の子で新田義貞の甥である。

640r0011150

昔、三福には「東洋醸造」(現旭化成)という酒造会社があった。

「東洋醸造」は、大正9年脇田酒造店主、脇田信吾さんが設立した会社で

この脇田家の先祖が脇屋義治である。

640r0011148

脇田家墓地の奥に「毘沙門堂」がある。

640r0011144

桜の季節、本堂へお参りに来る人は多いが

この「毘沙門堂」を訪れる人は少ないだろう。

 Photo : GR DIGITAL Ⅲ & COOLPIX S640

|

« 我が家の非常持ち出しグッズ | トップページ | 都まんじゅう(三島駅) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 龍源院の枝垂れ桜2011(伊豆の国市三福):

« 我が家の非常持ち出しグッズ | トップページ | 都まんじゅう(三島駅) »