« Alfa 4Cコンセプト(Alfa 4C GTA) | トップページ | 地震後、電波時計が正常に戻った(大地震と電波時計) »

長周期の揺れ(東北地方太平洋沖地震)

東北地方太平洋沖地震(震度7、M9.0)

私の住んでいる地域は、震源から遠く

震度3と小さかったが、長周期の揺れに見舞われた。

640r0011092

ビルの10Fにある会社は

「ゆらゆら」とゆっくりした揺れが5分以上続いた。

その後も、震度1かそれ以下だったが

15分間隔で「ゆらゆら」と揺れ続けた。

路上の人達には気付かないようだが

ビルの中層階以上の人達には

はかなりの揺れを感じたようだ。

20100311_2

エレベータも止まった。

エレベータが復旧しても、乗る気にはなれなく階段を使った。

今回の地震の報道では

「想定外」と言う言葉を度々耳にしたが

自然の営みとは、人間の想像を遙かに越えるものだろう。

|

« Alfa 4Cコンセプト(Alfa 4C GTA) | トップページ | 地震後、電波時計が正常に戻った(大地震と電波時計) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566318/51112065

この記事へのトラックバック一覧です: 長周期の揺れ(東北地方太平洋沖地震):

« Alfa 4Cコンセプト(Alfa 4C GTA) | トップページ | 地震後、電波時計が正常に戻った(大地震と電波時計) »