« 狩野川の軽石 | トップページ | 寒さに弱いDNA »

電子マネー(無記名TOICA)

電子マネーが登場して10年以上になる。

最近は、交通系電子マネーの普及が進んでいる。

私も、時々利用するコンビニが電子マネーに対応したので

無記名タイプのTOICAを購入した。

640r0010892

今までも、電子マネーを使ってみようと思った事はあったが

殆どが記名式なので、電子マネーの利用は躊躇っていた。

たとえば、定期券をTOICAに替え

それにチャージすれば電子マネーとして使えるが

定期券には当然、住所、氏名、年齢が記録されている。

これを電子マネーとして使えば

誰が、何時、何処で、何を買い といった行動を把握されてしまう。

これが嫌で無記名に拘ったわけだ。

640r0010886_2

電車や駅(SuicaやICOCA等とも相互利用できる)

コンビニや駐車場でも使えるので便利だが

利便性とセキュリティーとは相反するものなので

こういったものの、安易な採用には気を付けている。

|

« 狩野川の軽石 | トップページ | 寒さに弱いDNA »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566318/50664136

この記事へのトラックバック一覧です: 電子マネー(無記名TOICA):

« 狩野川の軽石 | トップページ | 寒さに弱いDNA »