« 蝉の抜け殻 | トップページ | 白猫と黒猫(千本浜公園) »

雨の朝顔(乗運寺)

連日好天で、暑い日が続きましたので

雨が降ると多少は涼しく感じます。

雨の合間に訪れた乗運寺で、朝顔を見つけました。

800dscn1480

この時間に赤紫の花が開いていますから野朝顔でしょう。

井上靖の小説「しろばんば」の洪作少年が

転校生あき子に、朝顔を届けるシーンがあったが

伊豆でよく見かける、此の野朝顔だったのだろうか。

800dscn1484

そういえば最近、朝顔を植えている家が

少なくなったと思う。

 野朝顔(別名:琉球朝顔、英名:blue morning glory)

 朝開花時は青紫色で、昼頃に赤紫に変化し、夕方には花びらが閉じる。

Photo : COOLPIX S640

    

|

« 蝉の抜け殻 | トップページ | 白猫と黒猫(千本浜公園) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566318/49701394

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の朝顔(乗運寺):

« 蝉の抜け殻 | トップページ | 白猫と黒猫(千本浜公園) »