« 要石神社(地震の神様) | トップページ | 富士山が冠雪しました »

千本浜の堤防(沼津千本浜海岸)

沼津港から富士川河口にかけて長い(約20㎞)堤防があります。

30年程前、東海地震説が発表され、

その津波対策のため、高い堤防が築かれてしまいました。

640img_0608

昔は、堤防の下に立てば海が見える程度の高さでした

堤防に腰掛け大瀬崎から広がる海と

祖母の住む伊豆を眺めたものです。

640img_0218

前から小石を転がす波の音

後ろの千本松原から聞こえる鳥の声

幸いそれは今でも変わりません

遠くから「ご飯だよ~」と母の声が聞こえるようです。

|

« 要石神社(地震の神様) | トップページ | 富士山が冠雪しました »

コメント

素晴らしい景色ですね。
まるでポストカードの一枚のようです。
素敵な写真、楽しませていただきました。

投稿: いまさ | 2008年10月14日 (火) 21時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 千本浜の堤防(沼津千本浜海岸):

« 要石神社(地震の神様) | トップページ | 富士山が冠雪しました »